CIMG1040 - コピー四星球(5回目)
(※ネタバレ注意)

PM19:20~
 
 

 GOOD ON THE REELの「素晴らしき今日の始まり」を聴きたいがために
 ジャンヌガーデン特設ステージへ。

 開演時間(PM19:25)を過ぎてもサウンドチェックが終わる気配がない。
 どうやらかなり時間が押してるようだった。
 この後、PM20:10からの四星球(5回目)はマストだから
 PM20:00になったら心苦しいけど諦めないといけない…

PM19:50~

 ようやく開演!
 しかしタイムリミットはあと10分…1曲聴けるかどうかの微妙な展開。
 そして千野(Vo)が喋りだす…「この素晴らしき…まさか!

 ♪~(素晴らしき今日の始まりの前奏)
 イッツ、ミラコー!!!
 1曲目から「素晴らしき今日の始まり」来た―――っ!!!


PM20:00~
 
 ジャンヌガーデン特設ステージを後にし、足早に瓦町駅地下広場(天地下ブリスク)へ。
 既に人だかりが出来ていてステージ前はギチギチに埋まっている。
 康雄(Vo)も大トリ開演前にこんなに人が集まるのは初めてやわ!って言ってた。
 とりあえずステージ前の最後方まで移動して待機。
 
 サウンドチェック前に終電の話になり
 止むを得ず途中で帰らないと行けない人にどうしても聴きたい曲ある?と問い掛けると
 「フューちゃん」との答えに、バラードやんかと考えたあと
 それやったら「ノーフューちゃん(ロックver.)」でええ?ということになり。
 さうんどチェックで「ノーフューちゃん(ロックver.)」演奏!
 フューちゃんのロックバージョンええやんか!!! 音源化して欲しいわ~
 そしてモッシュの流れに身を任せ前の方に移動できた。

PM20:10~

 そして本番開始!
 康雄が観客の後方から東京タワーの格好で出現!
 CIMG1040
 「写真撮ってもかまわんで~」と叫びながらステージまで担がれながら移動。
 その時、反射的に激写した写真がこれ↑笑
 
 途中でドラゴンボールの「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を歌い出し
 スパーキンをネタに客弄りしたり(結果的に布石となった親子弄り)
 新曲「妖怪泣き笑い」では砂かけ婆の振りから頭に付いた砂を払う振りをレクチャーされ
 初見の曲でもそれなりに楽しめるのが四星球の真骨頂だと内心思ったり
 オモローネバーノーズでは全員大合唱!
 アンコールもあり、まさかの「Mr.COSMO」2回目!(朝一の高松オリーブホールでも演った)
 金曜日ということでMステのテーマ曲とか、笑
 四星球(4回目)に参加した人だけに分かる
 「股間がムズムズする」という下ネタを言って来年出れんようになるかも知れんけどとか。
 最後まで四星球らしさ全開で大団円!

 翌日に広島のMUSIC CUBEを控えているのに
 明日声でえへんかも知れんけど…と前置きをし、それでも全力で歌うことを続け
 サヌキロックとサヌキロックに集まったオーディエンスに熱いメッセージを残した。

■セトリ(うろ覚え、勘違い、抜けあり)
ノーフューちゃん(ロックver.)
フューちゃん
絶対音感彼氏
クラーク博士と僕
オモローネバーノーズ
妖怪泣き笑い
Mr.COSMO
CHA-LA HEAD-CHA-LA
Mステのテーマ曲(B'z松本作曲:♯1090 ~Thousand Dreams~)


↓スライドショーにまとめてみた(※音量注意)



↓応援クリック、よろしくお願いします!

↓応援クリックお願いします!