サヌコロ2015


サヌキロック2015が
ついに1週間後に迫り、エリアマップも公開された!
(やっぱり今年はジャンヌガーデン特設ステージが無くなってた)

みんなそれぞれタイムテーブルと睨めっこしながら
見たいアーティストを決めたと思う。

そこで例年の傾向からサヌキロック対策を少しだけ。

■PASS交換はお早めに!

 有料会場のスタートがAM11:30になっているので
 AM11:30前後はどうしても混雑が予想される。

 PASS交換が遅れて間に合わなかったなんて洒落にならない!

 なので早めに行ける場合は早めに行って
 PASS交換だけ先にして置いて
 スタバやドトールでゆっくりモーニングなんてのが賢いサヌコロニスト。


■入場規制がかかる場合がある

 人気のあるアーティストの場合、各会場のキャパがそれほど大きくないため
 入場規制がかかる場合がある。

会場キャパ(推定)
高松オリーブホール300~400人
高松DIME200~300人
高松MONSTER最大500人
高松SUMUS cafe70~80人
天地下ブリスク最前列エリアは100人くらい

 特に初日の四星球(高松オリーブホール)は毎年開場前から長蛇の列が出来るんで
 絶対見たい場合はPASS交換開始直後から並んだ方がいいかも。

 ただし最前列で見たいからと一つ前のアーティストから場所取りするのは
 ライブ、フェス好きのする行動ではない。

 自分が好きなアーティストの時
 最前列に見る気のない人が居たらどう思うか?自ずと答えは出ると思う。


■防寒対策は忘れずに!

 昼頃は暖かくても夜になると寒くなることもあるから
 1枚は羽織れるものを持って行った方がいい。
 汗をかくと体が冷えるから着替えも必須やね。

 特に今年は2day開催なんで
 1日目で風邪引いて2日目行けなかったなんてことにならないようにしたい。


■荷物は持ち込まない!

 ライブ、フェス好きの人に今さら言うことではないが
 荷物は駅のロッカーやクロークに預ける。

 平気でリュックやボディバッグを背負ったまま会場に入る人がいるけど
 ほんと邪魔やし、モッシュの時とか結構痛い思いをすることがある。
クローク
 クロークは1日1,000円で出し入れ自由!
 使わない手はないっしょ。

 ただしPM21:00までなんで
 トリ、大トリのアーティストを見る際は注意が必要!(時間が押してる場合があるから)

 特に大トリの四星球は要注意!笑


いろいろ書いたけど
商店街に迷惑をかけることなく、月曜日にはゴミが1つも落ちていなかった。
なんて気持ちのいいライブサーキットになればえいね。