サヌコロ2015

CIMG2139

天気は晴れ、朝一は少し肌寒かったが
昼頃になればTシャツ1枚でも過ごせるくらい暖かい日差しで
一転日が暮れると寒さが汗をかいた衣服を直撃する
そんなDay1(21日)だった。

去年と同じくらいの時間(朝9時過ぎ)に
PASS交換に天地下ブリスクに行ったのだが
明らかに人数が増えている(↑写真)

CIMG2176

こちらは「四星球」がオープニングを飾る「高松オリーブホール」前
これまた去年と同じくらいの時間(朝9時過ぎ)に行ったのに
去年より100人は後ろとなった。

CIMG2219

高松オリーブホール、高松DIME、
高松MONSTER、高松SUMUS cafe全て行ったが
高松オリーブホールと高松DIMEは
入場規制がかかり並んでも見れないことが多かったので
アーティストの人気にもよるが早めに並ばないと厳しいかも。

一方、高松MONSTERと高松SUMUS cafeは
入場規制がかかることも無く見れた。
これは高松MONSTERのキャパが
500人だということと(サヌキロックで最大のキャパ)
高松SUMUS cafeは失礼かも知れないが
コアなアーティストが多かったためかも知れない。

会場キャパ(推定)
高松オリーブホール300~400人
高松DIME200~300人
高松MONSTER最大500人
高松SUMUS cafe70~80人
天地下ブリスク最前列エリアは100人くらい

上記のことから人気のアーティストを優先して
「並び待ち地獄」を選ぶか
人気のアーティストを諦め
「快適梯子天国」を選ぶかはあなた次第、笑





↓応援クリックお願いします!