01a



3日後にこけら落とし公演を控えた

高松festhalle(フェストハレ)
(※高松festhalleのキャパ等の詳細はこちら)

今日は実験台…ゴホン、ゴホン
本番を想定しての公開オープニングリハーサル。

演者として白羽の矢が立ったのは
徳島県を拠点に活躍する日本一泣けるコミックバンド

四星球(スーシンチュウ)!

1週間後のサヌキロックの発起人でもあり
モンバス15周年の節目となった2014年には
名立たるアーティストを差し置き(アジカン、ホルモン、Dragon Ashなどなど)
インディーズバンドが大トリを飾るという大事件を起こした。

※関連記事
【レポート】四星球(STAGE空海・大トリ)


PM19:00

いよいよ開演!

今日のライブは宣伝効果があるからと

なんと撮影OK!

そしてフェストハレの歴史上、第一歩目となる曲は…(↓動画)



最初に今日はリハーサルなんでライブは40分ですというフリから
アンコールありーの、大縄跳びありーので、結局…

70分!(30分押し)

と対バン並みのボリュームだったwww

さすが四星球!
彼らの辞書には「全身全霊」としか書かれてないんやろな。

最後は棟上げ風に餅や飴を投げて終演!

もうこれ、こけら落としでええやろ。





■セトリ(※03~06、アンコールの順番が怪しい)
01Mr.Cosmo
02鍋奉行パエリアに挑戦
03クラーク博士と僕
04フューちゃん
05妖怪泣き笑い
06潮騒ぎ
-~encore~(女装で登場)
-大縄跳び(10人10回チャレンジ)
07MOONSTAR daSH

■公開オープニングリハーサル
会場高松festhalle(フェストハレ)
場所高松市常磐町1-3-2
日時2016/03/10(木)
開場PM18:00
開演PM19:00
ライブ予定:40分
実際:70分
(30分オーバーは四星球にとってもはや…お約束)
終演PM20:10
料金入場無料
※ただしドリンク代500円は必要
実験台四星球(スーシンチュウ)
参加方法(1)事前受付:d-ticket
※3/9(水)PM18:00まで
※事前受付をすると予約番号をもらえる
※予約番号は当日必要となる
(2)入場整理券:DUKE SHOP高松店で配布中
※3/10(木)PM18:00まで