src2016_8



■サヌキロック2016 Day2(3/21)参戦一覧
開演時間会場アーティスト名参戦状況
AM10:25天地下ブリスクAmelie〇:フル参戦
AM11:30高松festhalleWHITE ASH〇:フル参戦
PM12:30高松festhalleBrian the Sun〇:フル参戦
PM13:30高松festhalleBIGMAMA〇:フル参戦
PM14:45高松DIMEウソツキ△:途中退場
PM14:50高松MONSTERMELLOWSHiP△:途中から参戦
PM15:40高松MONSTERBentham〇:フル参戦
PM16:50高松オリーブホール夜の本気ダンス〇:フル参戦
PM17:45高松DIMEシナリオアート〇:フル参戦
PM18:30高松festhalleフレデリック△:途中から参戦
PM19:05高松オリーブホールPOLYSICS△:途中退場
PM19:35天地下ブリスクプププランド△:途中から参戦
PM20:25天地下ブリスク四星球〇:フル参戦

■リストバンド

20160321

 Day2(3/21)のリストバンドは水色。




■Amelie


サヌキロックの第1弾アーティストが発表され
TVで「ヒーロー」がオンエアされてたのを知ってる程度だったAmelie(アメリ)



予習するためYouTubeを探したら
「メグリメグル」に心を鷲掴みにされちまったから仕方ない。
声も好きな系統だったから尚更。

それからはAL「グッバイ&ハロー」を借りてきて(ファンになったら買うよ)
ドライブ中やランニングのお供にと聴き倒した!

そして当日、AM10:25をAM10:45と勘違いしていて
かなり焦ったがギリギリ間に合った。

MCで声が聞きとり難い場面があり(音響の問題)
何を言ってるのか分からず反応できないことがあったけど
やっぱ「メグリメグル」は最高やったな!

「WONDER」と「月夜に君とランデヴー」をライブで聴きたいんで
ツアーに行ったら演ってくれるかな(悩み中)
(2016/04/16 高松DIME:w/ユナイテッドモンモンサン)

■セトリ
サウンドチェック01アネモネ
サウンドチェック02monster
01honey
02メグリメグル
03手紙
04グッバイ&ハロー
05ヒーロー

↑一覧に戻る


■BIGMAMA  入場規制 


WHITE ASH→Brian the Sunの流れで初BIGMAMA。
正確にはモンバス2014でちょっとだけ観戦したことがある。

少し余裕のある満員から
あと100人入るから詰めてくださいとのアナウンスが!
ちなみにBIGMAMA終わりに
会場出たら待機列がえぐかった(バニラズ待ちも居たと思うけど)

にわかなので多くは語らないが
ステージ中央でのバイオリンソロには圧倒された。
予習が間に合わなかったことが悔やまれる。

↑一覧に戻る


■Bentham


アルカラ蹴ってまで見ると決めてたBentham(ベンサム)

ウソツキの「旗揚げ運動」を見た後、高松MONSTERへ。
押していたのかMELLOWSHiPがライブ中だったため後方で待機。

ライブは一番聴きたかった「クレイジーガール」を
演ってくれたんで良かったのだけれども
「タイムオーバー」と「スローモーション」も聴きたかった!(欲張り)

■セトリ
01クレイジーガール
02HEY!!
03TONIGHT
04手の鳴る方へ
05パブリック

↑一覧に戻る


■夜の本気ダンス  入場規制 


去年のモンバスはOA(AM09:40)だったため
シャトルバス待ち地獄に巻き込まれ見れなかったから
入場規制を見越して開演30分前に高松オリーブホールへGO!
既にかなりの人数が並んでいたが
↑の動画見て早めに行って正解だったことを改めて実感した。


いや~楽しすぎた!

それにしても「WHERE?」の破壊力よ。
踊り倒して汗だくでまさに本気ダンス!

MCもPAN先輩との対バンでよこしんが体調不良で
チンドン屋スタイルとなった時のことを弄ってたら
次に出番を控えてたよこしん本人が登場www

モンバスは京都大作戦の10-FEETみたいに
四星球が主催していると本気で勘違いしてた話も
最高におもしろかった。

今日一でたな!と思った矢先
この後、あの電車に覆されることになる、笑
※夜本(夜ダン)のメンバーも参加したアレ

■セトリ
01By My Side
02fuckin' so tired
03WHERE?
04Dookie Man
05Crazy Dancer

↑一覧に戻る


■シナリオアート


シナリオアートを見るのは去年のサヌキロック以来。
当時はいい曲作るバンドだなという印象はあったのだが



今日はサウンドチェックから圧倒する存在感で
「シニカルデトックス」で確信に変わった

なんだ!このかっこよさは!!

何があったんだシナリオアートさんよ。

たどたどしかったMCも
フレンドリーで自分達の言葉で話しているし
たった1年でこんなにも変われるものなのか。

終演後、周りからも
「かっこよかった」「雰囲気変わった」など
驚きの声が続々と耳に飛び込んできた。

おかげで絶対見るって決めてたyonige見逃したわ!

■セトリ(※順不動、勘違い抜けあり)
--スペイシー
--ナイトフライング
--ホワイトレインコートマン
--シニカルデトックス
--ナナヒツジ
--アオイコドク

↑一覧に戻る


■フレデリック


シナリオアートの余韻に浸りながら高松festhalleへ。
途中から参戦だったため
1曲目に「オドループ」演ったかもと半ば諦めムードで聴いてると
最後に「オドループ」来た―――っ!

しかもオドループ3回!!!

にわかも止まらない。

↑一覧に戻る


■四星球(大トリ)


大トリはサヌキロックの発起人でもある四星球!

昨日の高松オリーブホールで
他のバンドマン(夜本(夜ダン)他)と一緒にTRAIN-TRAINを演ることは
康雄(シンガー/ボケ)がばらし済みで超絶楽しみにしてた。

↑ちょっとだけ動画が見れる

そして客も演者も入り乱れて飛び跳ねながら
名曲を大合唱するというカオス過ぎる空間に!
(夜本(夜ダン)、ドアラ、Bentham、yonige、NECOKICKS、etc)

そんな中、超ド級の爆弾が投下される…

ムーさん登場www

商店街でケバブを売ってたトルコの人で
参加者全員がその露店を目にしていたから
認知度100%の大有名人を連れ出して来て大盛り上がり!

その後、ムーさんに日本語を教えるくだりになり
TRAIN-TRAINの歌詞を変えて

ケバブ-ケバブ 走って行け
ケバブ-ケバブ トルコまでも

もう意味わからんwww

最後に四星球が翌年15周年を迎えることに合わせて
来年は俺たちが頭下げてブッキングすると宣言!

8年目のサヌキロックは
とんでもないことになるに違いない。

↑一覧に戻る


↓応援クリックお願いします!