サヌキロック2018_参戦方法のコピー


■はじめに


サヌキロックに初めて参戦する方
久しぶりに帰ってくる方など様々な方がいると思います。
そこで参戦方法をまとめてみました(参考になれば)

※またこんなこと知りたいあんなこと知りたいなど要望があれば
 分かる範囲でお答えしますのでお気軽に質問ください。

■目次
(1)サヌキロックとは
(2)開催日程
(3)チケットの買い方
(4)服装について
(5)荷物について
(6)会場までの行き方
(7)使われるライブハウス
(8)出演アーティスト


(1)サヌキロックとは


うどん県(香川県)高松市の商店街で(南新町、常磐町、田町)
ライブハウスを中心に繰り広げられるサーキットイベント。

出演アーティストは2日間で120組以上!(2017年実績)

そして会場となるライブハウスは全6ヵ所!(詳細は後述)

また商店街ということで飲食も充実しており
定番のうどん屋からカフェ、コーヒーショップに加え
露店のケバブ屋(店主:ムーちゃん)などあり
ライブの空き時間も楽しめるのがサーキットイベントの醍醐味。

私はマイ打線(タイテ)をカツカツに入れるので
朝9時から夜9時までペットボトルの水分のみで駆け抜けますが、笑


(2)開催日程


来年の開催日程は

2018/03/17(
2018/03/18(

の2日間。

まだまだ先の事ですが
今から予定を埋めちゃいましょう!

音楽好きの友達を誘ってもいいし
ぼっちでも全然楽しめます!

私は両方経験していて
誰かと一緒に行けば感動を共有できるのが最高だし
ぼっちだと自分のペースで好きなアーティストだけを見れるしと
それぞれの楽しみ方があると思います。


(3)チケットの買い方


CIMG2855のコピー

まずはチケットを入手しなければ話は始まりません。
(※無料会場だけ見るという楽しみ方もあります)

■チケット詳細
チケット17日券(3/17)
18日券(3/18)
前売り4,000円/1日(税込・ドリンクなし)
備考未就学児の入場不可
6歳以上チケット必要

サヌキロックは2日通し券がないので
2日間参戦する場合は17日券、18日券の2枚購入する必要があります。

■最速先行チケット
販売DUKE SHOP高松
DUKE SHOP松山
DUKE SHOP高知
期間2017/12/21(木)~
2017/12/25(月)
チケット17日券(3/17)
18日券(3/18)
前売り4,000円/1日(税込・ドリンクなし)
手数料なし

最速先行チケットは四国内のDUKE SHOP店頭のみで買えます。
手数料もかからずチケット代のみなのでちょっぴりお得!

■オフィシャルHP先行チケット
販売e+
期間2018/12/28(木)PM12:00~
2018/01/07(日)PM23:59
チケット17日券(3/17)
18日券(3/18)
前売り4,000円/1日(税込・ドリンクなし)
手数料 ※店頭受け取りの場合
 振込手数料:216円(クレカは無料)
 システム利用料:108円
 発券手数料:108円
※スマチケの場合
 振込手数料:216円(クレカは無料)
 システム利用料:108円
 発券手数料:0円
※配送の場合
 振込手数料:216円(クレカは無料)
 配送+システム利用料:1080円

オフィシャルHP先行。
e+経由で各種手数料がかかるけど全国で買える最速先行。

■プレイガイド(一般発売)
販売e+
d-ticket
ローチケ(Lコード:69690)
ぴあ(Pコード:349-166)
期間2018/01/20(土)AM10:00~
チケット17日券(3/17)
18日券(3/18)
前売り4,000円/1日(税込・ドリンクなし)
手数料各プレイガイドで異なる

一般発売は各種プレイガイドで。
ネットから購入することも出来ますが余計な手数料がかかるので
発券手数料のみで買えるコンビニで直接発券しましょう!

■ローソンで買う場合
Lコード69690
前売り4,000円/1日(税込、ドリンクなし)
発券手数料108円/1枚

・お近くのローソンに行く
↓店内のLoppi端末を探す(ATMと間違わないように)
↓「各種番号をお持ちの方」をタッチする
↓Lコード「69690」を入力する
↓後は指示に従い進める(日付、チケット枚数等)
↓Loppi端末からレシートが出て来る
↓レシートをレジに持って行き清算する
・チケットを受け取る

■セブンイレブンで買う場合
Pコード349-166
前売り4,000円/1日(税込、ドリンクなし)
発券手数料108円/1枚

・お近くのセブンイレブンに行く
↓店内のマルチコピー機を探す
↓「チケットぴあ」をタッチする
↓「Pコードで探す」をタッチする
↓Pコード「349-166」を入力する
↓後は指示に従い進める(日付、チケット枚数等)
↓マルチコピー機から振込票が出て来る
↓振込票をレジに持って行き清算する
・チケットを受け取る


(4)服装について


【ライブハウス情報】服装まとめ
http://kataoto.blog.jp/archives/1068948355.html

大まかな服装は↑記事を参考にしてもらいたいですが
サヌキロックが開催される3月中旬は
まだまだ肌寒いので薄手のパーカー等
1枚羽織れるアウターは持って行った方がいいです。

また激しいライブで汗をかくことを想定して
Tシャツの替えが何枚かあると快適に過ごせます。


(5)荷物について


@kataotoがシェアした投稿 -


上述したTシャツの替えなど
リュックやボディバックに入れて持って行くと思いますが
荷物は必ずクロークに預けましょう!

ライブハウスの常連の方々は熟知していると思いますが
リュックやボディバッグを背負ったまま
近くに寄って来られるとめちゃくちゃ迷惑です。
しかもそういう人に限って自慢げにうんちくを語ったりしていて
正直、お寒いですし、恥ずかしいことです。

サヌキロックには1,000円で
1日出し入れ自由のクロークが用意されていますので(↑写真は2015年時)
手ぶらでライブを思う存分楽しみましょう!


(6)会場までの行き方


【サヌキロック2017】パス交換所の入り方まとめ
http://sanucolo.ldblog.jp/archives/50838596.html

会場までの行き方は今年まとめた記事があるので(↑記事)
そちらを見てもらいたいですが
電車を使わずクルマで来る場合は
コインパーキングも多数あり
また瓦町駅の地下に大きい駐車場があるので(但しPM22:00で閉まるので注意)
問題ありません。

■瓦町駅地下駐車場
台数448台
入出庫時間AM07:30~PM22:00
料金(通常)100円/25分
料金(昼特)AM07:30~PM18:00
最大1,200円
料金(夜特)AM18:00~翌日AM08:00
最大800円


(7)使われるライブハウス




サヌキロックで使われるライブハウスは全6ヵ所。
詳細は去年作った↑動画を見てもらいたいですが
最大のストロングポイント(強み)は
6ヵ所(+1ヵ所)間、全ての移動距離が
約8分以内(最大約600m)という点(信号待ちは除く)

また今年はうどん屋やカフェの店内でイベントが行われたり
店先でのゲリラライブがありました。

名称未設定 1のコピーa

ライブハウスキャパ(推定)詳細
高松festhalle850人詳細はこちら
高松オリーブホール350人詳細はこちら
高松DIME300人詳細はこちら
高松MONSTER500人詳細はこちら
高松SUMUScafe80人詳細はこちら
天地下ブリスク(無料会場)200人(6)会場までの行き方を参照


(8)出演アーティスト


■サヌキロック 2018 出演アーティストMV集(予習用)


サヌキロックに出演するアーティストは2日間で120組以上!

夏フェスなどの大型フェスと違い
知らないバンドばかりかも知れない。
しかし後にブレイクする可能性を秘めた金の卵や
自分が好きと思えるバンドを発見できる
数少ないチャンスなのです。

芸人で言えば「おもしろ壮」的な、笑

この曲好き!から始まってもいいし
演奏かっけえ!から始まってもいいので
とりあえず全出演アーティストの音源を聴いてみて(↑動画)
気になったら掘り下げて
マイ打線(タイテ)に加えて下さい。

【いち押しアーティスト紹介】FINLANDS(フィンランズ)

【いち押しアーティスト紹介】Amelie(アメリ)

また毎年サヌキロックを足掛かりに
モンバスへ出演を決めたアーティストも多数おり
Road to MONSTER baSHの側面も持ちます(第1回のサブタイだった)

【サヌキロック2018】第1弾アーティスト61組発表!
http://sanucolo.ldblog.jp/archives/52370692.html
 

↓応援クリックお願いします!