00

01

サヌキロックが
ローカルニュース番組「KSBスーパーJチャンネル」で紹介された!

02

あまり表に出てこない情報だが
去年のチケットは5,000枚出ていたそうで
単純計算で1日2,500人が来場した計算になる(2dayなので)

各会場のキャパが推定で、
高松festhalle(フェストハレ)850人
高松オリーブホール350人
高松DIME(ダイム)300人
高松MONSTER(モンスター)500人
高松SUMUScafe(スムスカフェ)80人
天地下ブリスク(無料会場)200人
786FM香川ステージ(無料会場)50人
モンバスブース(無料会場)50人
―――――――――――――――――――――――――
合計2,380人

多少の誤差はあるにしても(ゲリラライブや飲食店でのイベントもあるし)
ほぼキャパ合計=チケット枚数になっているが
全員が常にどこかのライブハウスに行くわけでなく
目当てのアーティストに合わせて遅れてくる人や途中で抜ける人
うどん食べたりお茶したり物販行ったりと
休憩したりする時間もあるので
倍とは言わないまでも1.5倍の3,500枚くらい売れるのがベストか。



03

なぜかGIRLFRIENDの物販の様子だけが抜かれたり。

04

しかし今日の主役はこのポスター!

ロック×商店街
~音楽がぼくら(商店主)を目覚めさせた~

05 06

10-FEETのTAKUMAを彷彿とさせる
「三びきの子ぶた」の店主、野沢さん。

※店舗情報:三びきの子ぶた

高松のライブハウスの道順を教えるときに
起点になるお店でもある。
(三びきの子ぶたからアーケード街に入って直進すると左手に高松DIMEとか)

12

去年はコラボ企画で四星球×シュークリームで

四星シュー(スーシンシュー)

めちゃうまそう。

05 06

横顔がTOTALFATのJoseを彷彿とさせる
「生巧堂(せいこうどう)」の平木さん。

※店舗情報:生巧堂

05 06

「Ikedaya(いけだや)」の細溪さん。

※店舗情報:Ikedaya

11

高松南部商店街新世代協議会、略して

NASAP(ナサップ)

サヌキロックが10年間も続けてこれたのは
商店街の理解と協力あってこそ。

そしてこの流れでKSBさんにはスポンサーになってもらって
サヌキロックのTV放送をしてもらいたい!

13

<余談>
サヌキロック2018の決起集会では
商店街各店舗よりビンゴ大会の景品も提供してくれた。

※関連記事
【サヌキロック2018】決起集会に参戦してきた!


↓応援クリックお願いします!