ライブレポートday2のコピー

■サヌキロック2019 Day2(3/24)参戦一覧
開演会場アーティスト参戦
AM11:10~高松festhallePuppet Rabbit△:途中離脱
PM12:00~高松オリーブホールAmelie◎:フル参戦
PM13:05~高松festhalleHalo at 四畳半○:フル観戦
PM14:05~高松festhalletricot◎:フル参戦
PM14:30~高松SUMUScafeKaco△:途中観戦
PM15:30~高松SUMUScafeAnly◎:フル参戦
PM16:05~高松festhallea flood of circle△:途中参戦
PM17:05~高松festhalleバックドロップシンデレラ◎:フル参戦
PM17:30~天地下ブリスク超能力戦士ドリアン△:途中参戦
PM18:30~天地下ブリスクヤングオオハラ〇:フル観戦
PM19:30~天地下ブリスク四星球◎:フル参戦
(※スマホ、タブレットでアーティスト名から飛べない場合はページ下部の「続きを読む」から2ページ目に移動して下さい)



↑Day1(3/23)はこちら。


■Amelie(アメリ)

満員御礼

2016年:天地下ブリスク(無料会場)
2017年:高松DIME(満員御礼)
2018年:高松MONSTER(トリ)
2019年:高松オリーブホール(満員御礼)

と一歩一歩着実に階段を上り
ついに高松オリーブホールにたどり着いたAmelie!
(去年はモンバスにも出演したしね)

私も4年連続で見てきた。



「ライアーゲームじゃ始まらない」からの「メグリメグル」は強い!
朝一からテンション爆上げ!!

新曲の「ノンフィクション」は初聴だったけど
早くCD聴きたい!と思わせるほど良かった。

昨日、合わなかったアーティストに対して

歌が上手いからといって必ずしもいいとは限らず
私にとっては声や歌い方のほうが大事。

と書いたけど
mick(Gt&Key&Vo)はそういう存在のひとり。

小柄な体のどこにこの力強さが秘められているんだ!


2019/05/19(日)は無料の音楽フェス「潮騒ロックFESTIVAL」に
2019/06/14(金)はツアーで高松TOONICEに(←めっちゃ距離近いよ)
来てくれるので楽しみしかない。

そして2年連続でモンバス決まったら言うことなし。

■セトリ(勘違い、抜けあるかも)
01ライアーゲームじゃ始まらない
02メグリメグル
03手紙
04ノンフィクション(新曲)
05step!
06朝は来る
SC…サウンドチェック


↑一覧に戻る




■tricot(トリコ)


サヌキロックには2015年以来4年ぶり
私的にはMOROHAとの対バン以来2年半ぶりのtricot

正直「パニエさん」や「庭」演ってもらいたかったのが本音やけど

アナメイン最狂すぎた!!!

爆裂に今日一の1曲。


↑香川の異端お雑煮「あん餅雑煮(あんもちぞうに)」
白味噌ベースのお雑煮の餅の中に粒あんが入っているという
県外の人が聞いたら一度は引くやつ、笑
でも甘じょっぱくて意外とおいしいんよ。

↑一覧に戻る


■Anly(アンリィ)


私がルーパーの存在を知ったのは2011年。
チャットモンチーのくみこん(Dr&Cho)が脱退して2人体制になり
あっこ(Ba&Cho)がドラムにコンバートして
えっちゃん(Gt&Vo)が使ってたのを見たのが最初。

機材入れ替えで
ちょっと調整がうまく行ってないみたいだったけど
サウンドチェックを兼ねてAnly本人が登壇。
そして一旦捌けて本番へ。

開演の合図で流れる
「サヌゥキィ ロック コロシアム」バーン!(効果音)
がSUMUScafeには合ってないと痛感したり
コードを押さえる左手と
ルーパーを操る足元ばっかり見てたから
変態と思われたかも知れないけど(←お前なんか見てねぇ)

いや~良かった。

弾いたフレーズやボディを叩くパーカッションをループさせ重ねて
素人なんで音楽的なことは分からないけど
単純に楽しく心地よく胸躍り
Anlyの声もストレートに届き響いてきた。

一つ気になったのはコーラスもレックして
ちゃんと曲に合わせてリプレイされてたけど
ループ間隔をアジャストさせているんだったら
ほんと凄いと思う。

またライブで聴きたいアーティストが
1人増えちまったじゃないか。

↑一覧に戻る


■a flood of circle(ア フラッド オブ サークル)


バクシン見るために早めにfesthalleにIN。
ちょうどサウンドチェックが終わったところで
一旦捌けていざ本番!そして初AFOC

ほとんど曲知らんのに途中から最前エリアで暴れてた!

予定になかったバンドを見て楽しめるのが
サーキットフェスの醍醐味やね!

↑一覧に戻る


■バックドロップシンデレラ

満員御礼

最初に断っときますが
予備知識ほぼほぼZEROで無謀にも最前エリアに立ってました。
だがしかし…

めちゃくちゃ楽しかったーっ!!!

曲知らんくても全然乗れるし
サークル回りながら外の人にハイタッチしてたの私です、笑

息切れ汗だくで今日一のバンド出たな!と確信したのも束の間
やっぱり最後のあの人達に全部持っていかれることに。

↑一覧に戻る


■超能力戦士ドリアン(ちょうのうりょくせんしドリアン)


バクシンが楽しすぎて暴れすぎて
予定ではリーガルリリー見に行くつもりが
このテンションのまま行くのは違うとなと思い
そういえば丸被りで蹴ったドリアン演ってるなと
肩で息しながら地下広場への階段を降りたら
ちょうどMCで振り付けをレクチャーしてる途中だった。

四星球好きな私だけど
キュウソはダメだったという変な体質なので
ドリアンも合うかどうか心配だったけど
自虐的に盛り上げるのがうまく
ついつい乗せられて最前エリアで踊ってた。

そしてライブ中にステージ奥の仕切り版の影から
巨人の星の明子(姉)ばりに真顔で覗いてる
四星球の康雄が見えて気になってしゃーなかった、笑

↑モンバス出演のアピールしてたんで
↓サヌキロックからモンバスへ出演するアーティストにも選んでみた。


↑一覧に戻る


■ヤングオオハラ


まず最初にハローユキトモ(Gt&Vo)が髪切ってて
めちゃくちゃ男前になっとる!

曲もパワフルで良かったんだけど
途中からとある事情で集中できない事態に…(↓記事の<余談>参照)


↑一覧に戻る


■四星球(すーしんちゅう)

瓦町駅地下広場がパンパン

ヤングオオハラが終わり
通常なら機材入れ替えとサウンドチェックが行われ
一旦捌けて着替えて登場という流れがあるのだが
四星球は一度も捌けることなく
サウンドチェックから本番に突入するという毎年同じみの光景。

Day1の高松オリーブホールが残念な内容だっただけに
少し不安もあったが
そんなもん全部ひっくり返す大トリ中の大トリとなった。

機材入れ替えがひと段落し
康雄(シンガー&企画&演出)がサウンドチェック演りますかと

潮騒ぎ!

いつもならこれで即ぐちゃぐちゃになるはずが
今日はみんな大人しい。
それを察したのかどうか定かではないが
康雄が歌詞の2番をアレンジしますと言い出し
U太(ベース&マネ&社長)がどんな風に?と尋ねると康雄が

Suchmos風に!

と答え大爆笑の渦。

U太がすかさず「服装が似てるだけやろ!」と突っ込むと
(この日康雄が着てたのが青ジャージで商店街で350円[税抜]で買ったらしい)
(YONCEがアディダスのジャージを着てた頃のイメージ)
康雄が「よー知ってんな」と返し
即興で2番だけがスローテンポになり

意外とグルーヴが出たwww

2曲目はお客さんのリクエストから弟のバラードver.で
まだ時間あるからと再びお客さんに尋ねると



め狐 !

という声があがり
とりあえずサビまで一通り演ってから
康雄がまさやんに

振り付けを考えて!

と無茶ぶりwww

まさやんがしどろもどろになりながら
サビの手を狐の形にするところは
ドアをノックする振り付けでと提案し
じゃあ手狐を上下するところはどうするん?と聞かれ
悩んでるところにお客さんから

ドア開けたらええやん(ノックしてるから)

という鶴の一声があり
ドアを開け閉めする動作に決まったけど
曲のリズムから開けて→閉めて→開けて→閉めてとなり
最後閉めてまうやんという欠点に気付き
その後にドアノブ引っこ抜くことにwww

そして4年連続出演となるケバブ屋のムーちゃん登場!
ムーちゃんに振り付けしてなと伝えるも
中東の独特の踊りで体をくねりだし
決めポーズはまさかの右手ピストルwww

あーおもろ。

<振り付け一覧>
・イェイイェイイェイのところ→空手の正拳突きから首を回す
・人差し指を回すところ→上半身を回す
・コンコンコンのところ→ドアノックからドア開け閉めし
 最後にドアノブ引っこ抜く



ステージ上で生着替えをしいよいよ本番。
妖怪泣き笑いではPANを脱退するよこしんの話になり


よこしん本人登場!

そして何故かセキュリティをやらされ
ダイバーを受け止めるはめに!
(変に優しくされるよりこういう扱いの方が絶対思い出に残る)


その後、PANのメンバーが順番に出てきて
全員柵の前でスタンバイさせられ
康雄が川さんの帽子とったらと煽り
案の定ダイバーに大事な帽子を取られて
返してもらうというくだりもおもろかった。

定番の発明倶楽部から時間を巻き戻して
最初の1曲目に戻るネタで盛り上がった後
アンコールに突入し
いい歌ができたんだ、この歌じゃないけれど(←曲名ね、笑)
のMCで去年セクマシが商店街をパレードしたことに触れ
同じ事をしてもおもしろくないと思って
モーリーに話したら…
↑記憶があいまいなんで割愛します。

兎に角、この後の事は↓動画でご確認ください。


サヌキロック楽しいねぇ!(康雄風に)

↓Amazonで売ってた、笑


恐竜きぐるみ


■セトリ(勘違い、抜けあるかも)
SC1潮騒ぎ(歌詞の2番をSuchmos風に)
SC2弟(バラードver.)
SC3め狐 CONG CONG COMPLEX(振り付けをまさやんが考える)
01クラーク博士と僕
02鋼鉄の段ボーラーまさゆき
03モスキートーンブルース
04HEY! HEY! HEY!に出たかった
05妖怪泣き笑い
06発明倶楽部
re1クラーク博士と僕
~encore~
en1いい歌ができたんだ、この歌じゃないけれど(そして商店街パレードへ)
SC…サウンドチェック


↑一覧に戻る

アンダーグラウンドのみなさん
今年もお疲れ様した!
また来年(・ω・)ノシ




↓応援クリックお願いします!