潮騒ロック3のコピー


(1)事前登録(無料チケット予約)を忘れずに!

EzVcrmmVUAoGxBA

まずは事前登録(無料チケット予約)が必要なので
↑のQRコードを読み込みます。

※スマホ等を持っていない場合は
 当日、問診票を記入すればOKとのことです。

<QRコードの簡単な読み込み方法(知ってる方はスルーして下さい)>
・LINEを起動します
・左下の「ホーム」アイコンをタッチします
・ホーム画面右上の「人のマークに+が付いてる」アイコンをタッチします
・友だち追加画面上段真ん中の「QRコード」をタッチします
・カメラが起動するので↑QRコードを写します
・リンクを開く通知が出るのでタッチします

リンクを開くと
PassMarket(パスマーケット)のサイトに移動します。
(※PassMarket使用にはYahoo!のIDが必要です)
(※Yahoo!のID取得は無料です)

<無料チケット予約方法>
・「チケットを申し込む」をタッチする
・チケット申し込み画面で「チケット枚数」を選択して申し込む
・Yahoo!にログインする(ID持ってない人は新しく取得するへ)
・メールアドレス確認画面でメールアドレスと姓名を確認する
・チケット申し込み画面で氏名と電話番号を確認する
・チケット申し込み画面でメールの宛先とチケット情報を確認して
 「申し込むを確定する」をタッチする(Rockのチェックは外してOK)
・申し込み完了画面で「チケットを確認」をタッチする
・イベント情報画面で「チケットを表示する」をタッチする
・↓チケットが表示されればOK

Screenshot_20210424-155817[1]のコピーa

↑チケットには整理番号らしき番号と
氏名(カタカナ)が表示されています。

あとは当日に総合案内所で
この画面を見せるとリストバンドをもらえるので
以降は入場口でリストバンドを見せると
自由に入場できるようになると思います。




(2)会場までの行き方



会場となる高松中央公園は
JR高松駅から約1.1kmの位置にあります(↑地図参照)

■徒歩の場合 
・JR高松駅を出たら中央通りという片側3車線の道路に出ます
・歩道を南下し約15分歩きます
・高松中央公園手前の十字路には横断歩道がないので
 地下道(光の広場)を下りて直進して上れば
・右手に高松中央公園があります

■バスの場合 
・JR高松駅を出たらバスターミナルに向かい
・⑦~⑨番のりばから「県庁通り中央公園前」に停車するバスに乗ります
・高松駅発の「県庁通り中央公園前」は
 高松中央公園とは反対側の歩道に停車するので
 一番近い横断歩道を渡ると高松中央公園です
・帰りは高松中央公園側の歩道にのりばがあります
(※バス乗り場については後述のエリアマップを参照して下さい)

■自家用車の場合 
・高松中央公園には地下に駐車場があります
・入口は北側と南側の2ヵ所で南側は入口/出口となっています
・出口は西側と前述の南側となります
・収容台数は321台
・料金は25分100円で
 土日祝はAM07:30~PM18:00まで最大1,200円
 夜間はPM18:00~AM08:00まで最大800円
・ただしPM22:00~AM07:30までは閉場され入出庫できません
 (私は一度ライブが予定より押して終わり
  出庫できなくなり終電で帰る羽目になりました、笑話)


(3)エリアマップ

潮騒ロックフェス_エリアマップのコピー

エリアマップです(バス停を足しました)

■総合案内所 
CIMG5959のコピー
(※画像はSave the Sanuki Music時のもので位置は異なります)

・最初に必ず立ち寄る場所です
・事前予約チケットを見せるか問診票の記入と
 マスク着用確認、検温(37.5未満)、手の消毒を行い
 リストバンドをもらいます
・リストバンドを腕に巻いておけば
 以降は入場口より自由に入場できるはずです

■RED STAGE 
CIMG4397のコピー
(※2019年の朝一準備中の写真です、真ん中に主催者の方が写り込んでました、笑)

・メインステージです
・モンバスのMONSTERcircus+くらいの大きさです
・RED STAGEとBLUE STAGEは交互に演奏されます

CIMG5962のコピー

・↑はSave the Sanuki Musicでの感染対策の一環ですが
 ソーシャルディスタンスの目安のため等間隔で
 シートが置かれていました。

■BLUE STAGE 
CIMG4395のコピー

・セカンドステージです
・キャパ100くらいのライブハウスの様な
 アーティストとの距離感です

■アーティスト物販 
名称未設定 1

・出演アーティストの物販です
・2019年の時は自身の出番終わりに
 アーティスト本人が物販に立っていました

■フェス飯 
名称未設定 1

・いわゆるフェス飯です
・香川県の二大名物の讃岐うどん骨付鳥
 同時に食べれます!